Mano a Mano

Mano a Mano.

 

それはマドリードでおススメのレストランです!

友人が働いている事もあり、マドリードに行くと必ずご飯を食べに行きます。

 

今回ももちろん、美味しい物をたくさん頂いてきました!

 

まずは・・・

 

 

白ワインです。

 

Vega DeoというVerdejo100%の

力強い一本。

 

キリッと冷えていて美味しかったです。

 

スペインでは必ず、日本にはない

ワインを選ぶ私たちですが

毎回「こんなのもあるんだ~!」

と驚かされます☆

 

 

そして、前菜はヤギチーズのソテーと

マンゴー入りサラダ

ベリーのドレッシング!

 

複雑な組み合わせですが、

絶妙なバランス!

 

去年、イレーネでもありましたが

このRulo de cabraというチーズは

数井シェフの大のお気に入り。

こんなにたっぷり食べれるなんて、贅沢です!

 

奥の小皿には、オリーブと背黒イワシの酢漬けです。

スペインのアペタイザーの定番ですね♪

イレーネでも自家製背黒イワシの酢漬けは大好評です!!

 

 

そして、大量のBerberecho

(ベルベレーチョ)貝のビール蒸し。

 

この貝、日本にないのが本当に

残念なのですが、プリっとしていて

とーっても美味しかったです。

 

しかし大量・・・これが通常サイズですから!

 

そしてメインはタラのアリオリ焼き。

 

タラの下には甘く炒めた玉ねぎで、

タラの塩分、アリオリのクリーム感、

玉ねぎの甘み。

 

これまた絶妙なコンビネーションで

感動の逸品でした★

 

 

火曜日の夜というのにも関わらず、見事満席!

 

オーナーたちのフレンドリーな人柄と、とても美味しい料理が

沢山のマドリード住民を引き付けているのでしょう。

 

イレーネもこんなお店にしたいな~と思えた、とても貴重なディナーでした★

 

↓もちろん、しっかりデザートまで頂きました♪