帰ってきました

1週間、宮城県の石巻に行っていた数井シェフですが、

無事帰ってきました!

 

被災を目の前にし、ショッキングな事も多くあったと思いますが、

大活躍だったようで安心しました。

 

炊き出しをしている地域の小学校の卒業式が行われ、

ピースボートからのプレゼントとしてデザートを頼まれた数井シェフ。

バターも牛乳も生クリームもないなか、子供たちが喜ぶ物を・・・と考えた結果、

チョコバナナクレープを作ってあげたそうです。

 

東京に帰る前に、その子供たちから「ありがとう」と書かれた大きな画用紙を

頂きました。

そこには、「チョコバナナおいしかった」の言葉が。

話を聞いた私まで感動しちゃいました。

 

『自分に出来る事』を精一杯やった数井シェフ、誇りに思います。

 

画用紙はお店に飾ってありますので、ご来店の際にぜひご覧ください☆